賞味期限

プロポリスはリウマチに効果があるのか

「プロポリス」はアンチエイジングなどの効果で知られ、サプリメントでも人気のある健康食品です。
このプロポリスに、リウマチへの効果があることをご存知ですか?
では、プロポリスはどのようにリウマチに作用していくのか見ていきましょう。

骨の関節が炎症を起こすと、患部が腫れや痛みを引き起こします。
これをリウマチと言うのです。
身体を動かしたときだけ痛みを伴う「変形性関節症」とは違い、リウマチは安静にしていても激しい痛みを感じ、とてもつらい疾患なのです。
原因は遺伝や、免疫システムの異常、ストレスなど色々あります。
病状が悪化すると、関節にある滑膜が腫れて厚みを持ち、骨や軟骨、靱帯も破壊されてしまいます。

一般的な治療法は、痛みの緩和や病気の進行阻止、関節の機能の回復を手術や薬物療法、リハビリなどで行います。しかし、薬物療法には、消炎鎮痛薬や、抗リウマチ薬、ステロイド剤を服用しなくてはならないため、副作用のリスクがあり、吐き気や嘔吐、消化器官の潰瘍、糖尿病、精神病などの症状が出るリスクが非常に高いのです。

そこで活躍くするのが「プロポリス」です。プロポリスは殺菌力に優れ「自然の抗生物質」とまで呼ばれています。そのため、ミツバチたちは巣を守るために利用しています。
私たちには、疲労回復やアンチエイジングなどに効果があるサプリメントとして人気があります。

さらに、プロポリスには強い抗酸化作用をあらわし、細胞の新陳代謝を促し、どんどん新しい細胞を生み出していってくれるのです。古い細胞がそのまま残っていたら、リウマチの症状はいつまでもよくなりません。しかし、細胞が生まれ変われば、骨や軟骨の生成も活発になってきます。

さらに、鎮痛作用、抗炎症作用もあるので、リウマチによる炎症、痛みを改善してくれるのです。

このようにプロポリスには素晴らしい「抗リウマチ作用」ともいえる効果があるのです。
これから治療する人も治療途中の人もリウマチの症状を緩和させるためにぜひ、副作用のない自然の健康食品プロポリスを活用して下さい!